まとめサイト
RSS

              

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【渋谷のキング】純一文学スレ

1: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/01/08(木) 04:10:29.90 ID:E4AS/VwS0.net

最近、純一文学の新作が出てこないのでこのスレを立てました。
自分で考えた文学や他スレからの転載でもOKです。
みんなで純を広げましょう
G!



>>1
純一文学の元スレ

【渋谷のキング】まことPart219【イエバス】
http://aoi.bbspink.com/test/read.cgi/pinknanmin/1298207066/


2: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/01/08(木) 04:13:32.64 ID:E4AS/VwS0.net

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/23(火) 22:53:55.69 ID:V0GSyfHB0
@KING: コマンド効いたな
@KING: そんじゃみんな
@KING: 本当にありがとう みんなに出会えて
@KING: 本当に良かった
@KING: これから 頑張って生きてみるよ
@KING: だかたみんなも絶対死ぬなよ
@KING: 何が何でも生きてな!
@KING: 5年間本当にありがとうございました
@KING: 最後に一言だけいいですか?
@KING: Y

最後のYってさ、イエバスのYだと思うじゃん?
でも本当は違うかもしれないと俺思うんだよね

意味がわかると怖い話ってしってる?俺さ夜中とかに一人でみてよくブルってんだけどさw

まぁ何が言いたいかというと、「Y」ってネットで\(^o^)/オワタって意味で使われてることがあるんだよ


3: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/01/08(木) 13:03:45.25 ID:wygIzp0c0.net

【TEN】謝罪枠【渋谷のキング】
http://www.nicozon.net/watch/sm25293776
【TEN】 鬼女が渋谷のキングという人間を知る
http://www.nicozon.net/watch/sm25161456
【TEN】 鬼女の 『ゴブリンっていやだな』 【渋谷のキング】
http://www.nicozon.net/watch/sm25273848
【TEN】 温泉民とコラボ放送 【渋谷のキング】
http://www.nicozon.net/watch/sm25160839
【TEN】 鬼女の ピピ・・・ピピピ・・・  【渋谷のキング】
http://www.nicozon.net/watch/sm25161268
【TEN】 鬼女の 『家出れぬ』 【渋谷のキング】
http://www.nicozon.net/watch/sm25161389
【TEN】 鬼女の じゅんいち体操 【渋谷のキング】
http://www.nicozon.net/watch/sm25161328


4: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/01/08(木) 18:34:07.01 ID:wygIzp0c0.net

【TEN】 純一文学「じゅんいさ」朗読 【渋谷のキング】
http://www.nicozon.net/watch/sm25260269
【TEN】 純一文学「9丁目の初雪」朗読 【渋谷のキング】
http://www.nicozon.net/watch/sm25260326


5: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/01/11(日) 18:06:13.62 ID:F7f0LcM60.net

ここまで新作なし


6: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/01/16(金) 09:50:26.24 ID:FZrmJv2Vj

429 するどい それはありえる


7: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/01/16(金) 09:52:40.92 ID:FZrmJv2Vj

TENがキングのことディスってやがる ゆるせねえ
おれはTENの放送でキングゲイザーぶっぱなしてくるぜ
おめーらもなにかあったらキングゲイザーするんだぞ


8: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/01/19(月) 02:23:12.61 ID:3pFKqEQp0.net

笑いをとるやつは2種類いる
人を笑わせるやつと人に笑われる奴だ
渋谷のキングはあらゆることで笑いを取る天才であった
彼にしか作り出せない笑いが確かにそこにはあった
しかし彼自身はそのことに気づいていたのだろうか・・・

突然の活動休止宣言にショックを受けた多くのリスナー達
今もなお再び笑いを生むことを信じて待っているものがいる・・・


9: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/01/20(火) 22:15:06.32 ID:SYzMQGtS0.net

純一「まずこれが学生だろ
これが社会人
そしてこれがさっきみせた社会人を超えた社会人・・・
夢職ってとこかな」
純子「くだらないよ
たいして変わってないじゃん」
純一「そして・・・」
敬市「ハ、ハッタリだろ?純・・・
そ、その上があるなんて・・・」
純一「これが・・・さ・・・さらにそれを超えた・・・・
ぐ・・ぐ・・ぐががが・・・ああああああ・・・!
・・・これが完成だ
時間がかかってすまなかったな、まだ30歳無職の現実に向き合えないんだ・・・」


10: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/01/20(火) 22:17:34.72 ID:cp4s0uFB0.net

小山働けよ


11: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/01/20(火) 23:21:13.48 ID:SYzMQGtS0.net

きんぎゅううううう


12: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/01/27(火) 23:13:46.69 ID:HZz4vx2B0.net

(今日から俺は生まれ変わる!人生を変える!)
ふとそう思いながら思いながらベッドから這い上がる、彼にしては珍しい
夕日が沈み始めたのを外の明るさで感じつつ気づくといつもの習慣でパソコンを開いていた
お気に入りのエロ画像で自分を慰めるためである
小一時間慰め続けてようやく満足した後はお決まりのネットサーフィンだ
何も考えずただひたすらネット上で快楽と刺激を求め続ける
最近のマイブームは少女ヌードの収集だそうだ、危険そうなサイトも迷わず踏むのがコツらしい
性欲が満たされた後に彼を襲うのは食欲だ
腹が減り手元にあるカップ麺をフォークで汚く貪る、あちこちの歯にしみるのはもう慣れっこだ
やがて緩やかな眠気がやってきてパソコンの画面をそのままに純一は寝床に着いた


13: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/01/28(水) 15:46:30.08 ID:F+51hR8j0.net



14: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/02/01(日) 14:33:37.22 ID:zbhrNea40.net

久々に来たら新作増えてるwwwww


15: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/02/04(水) 00:23:25.02 ID:pOTPvXTP0.net

なごやかな公園で遊ぶ子供達の声が響き渡る
本当に平和で落ち着いている場所だとしみじみ思う
週3回ほどの散歩のコースにこの公園は欠かせない
唯一の欠点をあげるとすれば、「やつ」が時たま現れてしまうことだろう

いつものように散歩をしていたある日のこと
ベンチでくつろぎながら本を読んでいるとその男はやってきた
赤い上着にボサボサの金髪頭の色白男
私の目の前で突然止まりいかにもな作り笑いで笑顔を投げかけてきた
一瞬悪寒を覚えたが表情には出さず私も軽く笑って頭を少し下げた
その金髪男はなぜかしばらく私を凝視してきたが
いきなりなにかを思い出したかのように、小走りで歩き始めた
気分を害されてベンチから立った時、初めてあることに気が付いた
一見なごやかなその公園には私以外誰もいなかったのである


16: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/02/04(水) 01:04:23.43 ID:pOTPvXTP0.net

「ジュンイチに餌をやるな!」
初めてその看板を見た時全く意味が分からなかった
ジュンイチという名前の猫がいるのだろうか?
ふと気になって公園の中を歩き回ったがそれらしきものはいない
近所のおばさんに聞いたところ今日はいないとのこと
「間違ってもなにかをあげるようなことはしちゃ駄目だからね」
おばさんの忠告が逆に僕の好奇心をそそった
次の日、ポケットにおやつをたくさん入れて例の公園に向かった
公園に入ると遠くの方にジュンイチがいることに僕は気づいた
(あれか・・・)地面に体育座りをしたまま右手に持った棒切れで絵を描いて遊んでいる
一瞬ためらったが好奇心には勝てず、恐る恐るジュンイチに近づいていった
体型はもう大人だが、その顔立ちや雰囲気からはとてもそうは感じられない
「君がジュンイチくんかい?」そう尋ねると無言で首を縦に振ってきた
「お腹が空いてないかい?これをあげるよ」そう言ってポケットの中のおかしを2,3個放った
地面に散らばったおかしを慌てるように回収し自分の懐に入れたジュンイチ
指を咥えながら期待して見つめる気持ち悪い顔にイラっとして、僕は残りのおかしを遠くに投げてやった
満足した僕は公園を出て歩いていると、後ろに何か気配を感じた
振り向いた僕はゾッとした(ジュンイチが付いてきている!)
ダッシュで振り切ろうとしたが、裸足のジュンイチは諦めずに付いてくる
やっとのことでタクシーを捕まえて安心した
そして改めて看板の言葉を思い出してみて合点がいった(そういうことだったのか・・・)
自分の浅はかさを反省して、もう二度とあの公園に行かないことを心の中で誓った


>>16
純一の気持ち悪さに恐怖すら感じる取れる素晴らしい作品だと思います。


17: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/02/04(水) 13:52:42.84 ID:NeK6lKDo0.net

つまんね


18: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/02/09(月) 19:13:49.49 ID:nDnKoSjl0.net

キング丸くなったな。。
もしかしてチャンネル狙ってる???
俺は応援するぜ


19: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/02/12(木) 00:34:55.16 ID:MhM2ak440.net

純、気づいてくれ・・・


20: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/02/12(木) 11:12:18.37 ID:4dJqTZZ00.net

こういう感じで募集するとハードルあがっちゃうよね


21: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/02/12(木) 21:36:24.01 ID:MhM2ak440.net

季節はお正月、9丁目宅にたくさんの家族が集まる中で
小学生の子供達に混じりながらお年玉をもらう純一という題材はどうだろうか


23: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/02/13(金) 15:17:54.44 ID:941fynAA0.net

純一の気持ち悪い仕草に対する苛立ちだけでなく恐怖感も煽ってくるよね これは良作だと思う


24: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/02/14(土) 00:06:08.07 ID:N6v7euDk0.net

雪こそ降らないものの、外は風が強く吹きとても寒そうだ
今年も子ども達にとっての楽しみな一日から始まる、そうお年玉が貰えるあの日だ
9丁目宅に夫と一緒に訪れた私は新年早々気分の悪い出来事に出会ってしまった

(久しぶりだな・・・)
もうすぐ30になる私は立派な家を前にして思った
(元気かな敬市おじさん、純子おばさん、あと純一兄ちゃん)
夫「へーなかなか立派な家じゃないか、将来俺たちもこういう家に住みたいな」
連れ合いの男は感心した風に言い放った

小山家の親戚一同が介し団らんするお正月、今年は9丁目宅に集まることになっていた
敬市と純子は毎年断り続けて来たが、そう何年もわがままを押し通す訳にはいかない
遂に今年は妥協したのであった
私「こんな広くて立派な家なのになんで毎年断ってたんですか、もったいない」
極めて明るい声の問いかけだが、敬市はその明るさに内心戸惑っていた
敬市「はぁ、どうも・・・ゆっくりしていってください」
敬市の口からあまり元気のない声が漏れた

(純一君いないな、一人暮らしで帰って来れないのかな?)
私は家の中を見て思ったが、敬市おじさんと純子おばさんからあまり詳しいことをどうも聞く気になれなかった
(私以外にも誰も聞こうとしてない、なんでだろう・・・)

やがておせち料理を食べ終わる頃にお年玉の時間がやってきた
子どもも笑顔を押さえきれない様子である
誰か「そういえば純一君はどうしたんですか?」
親戚の誰かが言った一言に敬市と純子は凍り付いた
敬市「純一はおりますが、今は体調がよろしくないので・・・」
そう言った直後、2回からドタドタと降りてくる音が聞こえた
少年とも青年とも言えない顔つきにボサボサ頭のだらしない服装
純一「今年もお年玉もらえるの・・・?」
私はすぐに彼が純一君だということに気づき言葉を失った
純一「去年はお母さんから5万円、お父さんから5万円もらったから
今年はいくらなんだろ!」
周りを気にせず自分の世界に浸っているようである
(この流れ、まさか他の子ども達がいる中で純一君にもお年玉をあげるの!?)
私の嫌な予感は的中した
私と夫からそれぞれ6万ずつむしり取って他の親戚一同からももれなく貰っていった
純一が自分の部屋に戻るまで、親戚の会話は一切なく純一の独り言が部屋を包み
子ども達は終止自分の親の背中に隠れていた

唯一の救いは数日後にきちんとお年玉分のお金を返してもらったことだ
しかし、純一から取った訳ではなく自費で負担したであろうことを想像して思わず吐き気が込み上げて来た


25: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/02/14(土) 00:42:04.23 ID:N6v7euDk0.net

純一は迷っていた。
(どうしよう自由研究のテーマまだ決めてない・・・)
こういう時の純一は単純だ
とりあえずクラスで一番人気のあるやつに全てを頼る
「また純一かめんどくせーな、あいついつも俺にばっか聞いてきやがる」
「どーせなら普通のテーマじゃなくて変なことやらせよーぜ」
1人がそう提案し、男子のグループ内で意見を出し合った
翌日、純一に電話がかかってきた
「いいテーマがあるぜ、誰にも言うなよ親にもだ。あのな純一お前についてるちんこなんだが、
それを手でひたすらいじってみろ。それでいじった結果の考察といじりかたを自分なりに研究するんだ、どうだいいだろ」
友達に言われたことを鵜呑みにした純一はその日から親のいないところで
必死に自分のちんこをいじり続けた

「研究テーマ ちんこのいじり方と白いねばねば液」
なぜか班の代表に選ばれた純一はクラスで自由研究のテーマを読み上げたところで先生に止められてしまった
女子一同からは白い目で見られ、男子からは爆笑の渦を買ったが
研究内容から彼の異常な性癖と血尿が出るまでしごき続けたことにクラス一同ドン引きした

結局、ちんこいじり純一というあだ名に耐えきれずすぐに不登校になってしまった


26: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/02/14(土) 22:51:16.72 ID:N6v7euDk0.net

ピンポーンというインターホンの音が鳴り外に出た
どうやらこの近くで通報があったようだが私は何も知らない
「なんなんですかねぇ本当に、迷惑しちゃうよ」
思わず漏れた警察官の本音に思わず同情してしまう

最近この近所での通報が多いという
警察の人達は明言しないものの原因は分かる
少し離れたところにある9丁目52の小山宅が原因だ
「家の前に不審な人がいるって言うから来たけど
本当に不審なのはあの家だぜ」
「馬鹿野郎!」
若い警察官が失言によって上司に叱られていたが、私も同じ気持ちである
小山家には純一君という無職の息子がいると聞いたことがあるが
姿をもう何年も見てない
たまたま深夜に純一君らしき人を見たという貴重な証言によると
丸い顔にかやぶき屋根のような髪型で中学生の様な服装だったという
そんなバケモノが深夜に自分の家の前にいたら私は迷わず通報するだろう

純一君は気づいているだろうか、自分自身が一番の不審者であるということに


27: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/02/14(土) 23:28:02.02 ID:N6v7euDk0.net

深夜のコンビニで働いているときにそいつはやってきた
(ディズニーに出てくるハンプティ・ダンプティに似てんな)
それが俺の第一印象であった
店内に入るといきなりキョロキョロなにか探し始めた
10分ほど店内をうろうろしたあげく
レジにいる俺にゆっくり近づいて来た
「キャラメルコーン置いてありますか」
「いえ、申し訳ないですがこちらの店には置いてありません」
その少年?らしき男は私の説明を聞いた後も
必死に店の中を探しまわり30分したところでようやく諦めて帰っていった
そいつは深夜に度々やってきて、毎度毎度同じやりとりをして残念そうに帰っていく
俺はふと面白いことを思いついて、スーパーに行ってあるものを買って来た
次の夜勤の日、俺は買って来たキャラメルコーンをカウンターの内側の目立つところにわざと置いておいた
しばらくしてやつが来た
相変わらず無駄に店内を回り続けたが、ようやく俺の仕掛けたものに気づいたようである
「そのキャラメルコーンくれませんか?」
(来た!)
「すみません、お店の商品では無いのでお売りできません、申し訳ございません」
明らかに落ち込んだ様子である
次に俺はキャラメルコーンをわざと手の届くところに置いて、店外に出た
目の届くところで見張り続けついにその瞬間を俺は見届けた
ドアからその少年が出て来たところで俺は尋ねた
「今レジの中にある、キャラメルコーン盗んだよね」
見る見るうちに少年の顔が青ざめていったが次の瞬間俺は驚いた
隠してあったキャラメルコーンを取り出し開封しその場でパクパク食べ始めたのだ
あっけに取られていたが特に逃げる様子は無いので安心して通報できた

後の彼の証言によると、俺に問われた時持ってたキャラメルコーンを奪われることしか頭に無かったようである
まぁ俺としては面白いものが見られたし、店長には感謝されるし満足だ
素直にあげちゃえば良かったかな、とも思ったが後のことを色々考えるとやっぱり通報して正解だったと思う


28: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/02/14(土) 23:38:01.90 ID:N6v7euDk0.net

http://anago.2ch.net/test/read.cgi/streaming/1392388983/275 より抜粋

キングの放送を見て思った。
(なんでこんなに面白いのに過疎放送なんだ?)
(今度は俺が発信者になろう!)
そう決心した俺は渋谷のキングの存在を知ってもらおうと大学の知人
高校の時の部活仲間、そして彼女にまで
キングの魅力とカリスマ性を余すところなく話し伝えた。
しばらくすると俺には友達が一人もいなくなり
キングと同じ引きこもりになった


29: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/02/14(土) 23:42:56.62 ID:N6v7euDk0.net

訂正 上のURLが下の文章のリンク
上の文章のリンクはこっち→http://anago.2ch.net/test/read.cgi/streaming/1392388983/273

【ゴブリンを外にに出せ!成功者には100万円を与える!】
なんの予告もなく突然このスレが立ち上がった。
詳細を見てみるとどうやら嘘や冗談ではないことがうかがえた。
次の日から純一の家にリア凸がひっきりなしに起こり
放送上でもスカイプやラインを通じて外に出させようとするものが続出した。
皆が皆100万円を取ろうと必死であった。

純一は放送をひどく妨害され精神が穏やかでない。
まさかリア凸という最大の恐怖をまた味わう日が来るとは思ってなかったのだ。
放送上でも純一の精神状態が日々おかしくなってくることがうかがえた。
このような状態が数週間に渡って続いたが次第にリア凸も減ってゆき皆の関心も薄れていった。

結局純一が外に出るようなことは一切無かった。
ストレスと妨害に耐え抜いた純一は自分の居場所を勝ち取ったのである。
リア凸が全くなくなってから1週間、上機嫌の純一は今日もオリジナルのラップを歌っている。

「やっぱり駄目だったよ・・・純子」敬市が言い放つと同時に純子が泣き崩れた。


30: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/02/15(日) 00:51:41.89 ID:IklIA4uY0.net

wikiの取りこぼしか 拾ってくれてサンキュー


31: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/02/15(日) 01:58:24.76 ID:2q2V0Rsu0.net

キングいいじゃん


32: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/02/15(日) 13:15:39.44 ID:Ybw3t8yt0.net

最近犬を飼い始めた
柴犬でよく懐くかわいい犬だ
昔の飼い主のつけた名前でそれまで呼んでたが
しばらくして新しい名前を決めようと思った
中学のときの同級生で、ものすごく馬鹿だけど俺の命令は従順に従ったそいつにちなんで
ジュンとつけてあげた
これでこの犬も俺のしつけによく従ってくれるはず、そう思っていたのだが
名前をつけたその日から飯は汚く食うわ、いきなり落ち着かなくなって吠えだすわ、たまったもんじゃない
仕方ないから昔の名前で呼んでやったら元に戻って、本当にほっとした

元の名前を気に入っていたのか、ジュンという名前がよくなかったのかは分からない
けれど昔のあいつと犬の様子がその時だけはすごく似ていたことは印象的だった


33: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/02/15(日) 13:47:28.88 ID:Ybw3t8yt0.net

ゴキブリを食うというのは容易なことではないはずだ
あれは中学のときだったか、その常識を覆す出来事があった

ある日の給食のときだった
「なんだよこれ、まっずそうー」
配膳された食事を見ると確かに色がよくない
ジュンはというとそんなのおかまい無しにバクバク食べている
俺はジュンに近づいていって
「俺さっき見ちゃったんだけど、給食に虫が入ってたっぽいんだよね。
もしかしたらジュンの中にも入ってるかもしれないから気をつけろよ」
もちろん嘘だが、せいぜい疑って食うくらいのことしかしないだろうと思ってた
しかし、ジュンの顔色はみるみるうちに悪くなり給食後すぐに早退してしまった

翌日の給食の時、他のやつらと相談して今度は本当に虫を入れてやった
アリやらバッタやらミミズやらを潰して入れるのは少々大変だったが
ジュンの反応を見るのが楽しみでみんなはりきっていた
「ジュン、今日の給食は素材がいいものらしいぜ楽しみだな!」
ジュンが一口食べる、顔をうかがうがいつもと変わらずおいしそうにパクパク食べている
「しょうがない奥の手だ、アレを入れろ」
ジュンのおかわりの時に2、3匹捕まえておいたGをなんとそのまま入れてしまった
おかわりに口をつけたジュンが一瞬顔をしかめたものの最後まで気づくことは無かった

「うまかったか、ジュン?」
「うん、すごくおいしかったよ、もっと食べたかったけどもうお腹いっぱい」
笑顔で口を開いたジュンの歯の間には虫の足が何本か挟まっていた


35: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/02/15(日) 14:08:24.95 ID:Ybw3t8yt0.net

ネットの噂を聞いて俺はここ、東越谷9丁目に訪れた
なんでも配信者の聖地と呼ばれているらしく
ここに訪れた生放送主はコメントに恵まれるという非常に奇妙な噂であった
まだ18歳だった純粋な俺はすっかりその噂を信じきっていた
「えーっと9丁目52の家か」
独り言を呟きながら探していると向こうからおばさんが歩いて来たので俺は尋ねた
「すみません、東越谷9丁目52はどちらですか?」
「またかい・・・その住所ならあれだよ」
呆れた風なおばさんが指差した家は立派な一軒家だった
家の前に止まり回りを確認したが他にはなにもない
聖地での儀礼マニュアルを取り出す
どうやらインターホンを鳴らして帰るだけでいいそうだ
回数が多いといいらしいので5回ほど鳴らした

もし人が住んでたらとても迷惑な話だがそんなことはありえないだろう
念を入れて5回も鳴らしたのはそれを確かめるためでもあった
帰り際ふと聖地の窓に目をやったが人の姿を確認することはできなかった


36: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/02/15(日) 14:37:49.88 ID:Ybw3t8yt0.net

高校生のとき純一の家に遊びにいった
純一の部屋に入るとちょうどゲーム中だったようだ、ドラクエ3の画面だった
「純、お前いいものやってんじゃん、どれくらい進んだんだ?」
「今はアリアハンだよ」(※アリアハンは冒険の最初の町)
その答えに思わず吹きそうになった
見たところレベルをあげてる訳でもないし、プレイの様子を見るとごく普通である
発売から一ヶ月以上経ってるのにこれはどうしたことなんだ?
そんなことを考えていたら純が突然
「よし、今日はこれくらいにするか」
と言って、そのままセーブもせずに電源を切ってしまった
「純、お前セーブしてないのか? 教会でできるだろ!」
「セーブってなに? あと教会なんて僕の家の近くにないよね?」
返ってきた答えに呆れ返り、めんどくさいからセーブのことは教えないで俺は帰った

多分純は、クリアは無論のことアリアハンからも進まないだろう
宝の持ち腐れだと思ったので、次に純の家に行ったときにパクってきたがバレることは無かった


37: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/02/18(水) 22:42:30.39 ID:aZI3XxaT0.net

もう新しい純一文学はなかなか生まれそうにないね・・・


38: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/03/09(月) 01:57:44.71 ID:0YbWXvjD0.net

新興宗教純一教


ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング
サイトの新規登録106

テーマ : インターネットラジオ
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

めかぶ

Author:めかぶ

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
@SIBUYA_KING
Pick Up!
Advertisement
Sponsored Link
Tool
ブログ更新通知メール
ページランキング
@bot35870912
リンク
QRコード
QR
Sponsored Link
Public Relations
ブログパーツ アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。